アウディ・VW輸入車専門店マリオットマーキーズ

アウディ,VWの車検・修理・整備はマーキーズへ

アウディ・VW整備,販売,板金,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金

アウディ・VW車検 整備 修理技術ファイル

アウディ・VW整備工場 / アウディ・VW技術ファイル事例一覧 /  アウディR8 カスタム 純正マフラーから社外マフラーへ交換 
アウディR8 カスタム 純正マフラーから社外マフラーへ交換 

マリオットマーキーズアウディ整備ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回のご依頼は現行アウディR8の社外マフラーへの交換です。
ウラカンと同じパワートレインを持つR8ですのでかなりの走行性能を持った車両です。
(さらに…)

アウディQ5 車検 点検 整備

マリオットマーキーズ整備ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はアウディQ5の車検整備をご紹介させていただきます。

(さらに…)

アウディA6 走行中エンジンストール 点検 修理

マリオットマーキーズ整備ブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のご依頼はアウディA6 走行中エンジンストールしてしまうという症状の点検ご依頼でした。

(さらに…)

アウディ Q7 エンジン不調 点検修理

マリオットマーキーズ整備技術ファイルブログをご覧いただきありがとうございます。
これまでは整備ポイントのご紹介でしたが、少し深堀した記事も追加していきます。

(さらに…)

No.131 アウディTT エンジン警告灯点灯し常時振動する 点検/修理
  • アウディTT エンジン警告灯 点検/修理
  • アウディTT エンジン警告灯 点検/修理
エンジン警告灯点灯し常時振動する
エンジン警告灯が点灯し常時振動があるという事でご入庫頂いたアウディTTです。
早速点検してみるとアイドリングが安定せず振動がします。専用のテスターで診断してみるとミスファイアのエラー入力があったので、入れ替えテストを行い、コイル本体に不良がある事が確認出来ました。
交換修理し警告灯も消灯しました。
アイドリングも安定し振動が消えたことを確認できたので作業完了です。
No.130 アウディTT 足回り異音 点検/修理
  • アウディTT 足回り異音 点検/修理
  • アウディTT 足回り異音 点検/修理
  • アウディTT 足回り異音 点検/修理
走行時段差等で異音がする
走行時に段差等を乗り越えた際に異音がするという事でご入庫頂きましたアウディTTです。
走行テストをしてみると段差を乗り換えた際にゴトゴトという鈍い音がします。
下回りを見てみるとドライブシャフトブーツとタイロッドエンドのブッシュに亀裂が有りグリス漏れを発見しました。
これでは隙間ができて異音発生や乗り心地がどんどん悪くなってしまうので交換が必要です。
交換後走行テストをして異音がなくなったことを確認できたので無事作業完了です。
No.129 アウディA4アバント冷却水不足の警告灯点灯
  • アウディA4アバント冷却水不足の警告灯点灯
  • アウディA4アバント冷却水不足の警告灯点灯
  • アウディA4アバント冷却水不足の警告灯点灯
  • アウディA4アバント冷却水不足の警告灯点灯
冷却水不足の警告灯点灯
冷却水不足の警告灯が点灯したという事でご入庫頂いたアウディのA4アバントです。
早速症状を確認する為、工場で加圧テストを行うとウォーターポンプ本体より冷却水が滲み出ていました。
上から覗くとわかりませんが、リフトアップし下から点検を行うとウォーターポンプの軸から滲み出た冷却水が垂れてきているのが分かりました。
この状態では、冷却水が減ってしまい、最悪の場合オーバーヒートの原因にもなり大変危険な状態でしたので、冷却水漏れのあるウォーターポンプ本体と付随するホースも経年劣化が見られたので交換作業いたしました。
交換作業後、再度加圧テストと試運転を行い、症状が改善されている事を確認し作業完了です。
No.128 アウディ TT 8N型 カブリオレ修理
  • アウディTT 8N型 カブリオレ修理
  • アウディTT 8N型 カブリオレ修理
  • アウディTT 8N型 カブリオレ修理
ソフトトップを作動させたときのリヤデフューザーガラスが下がらない
ソフトトップをオープンにすると、背中の後ろにあるガラスも上下するのですが、ガラスがうまく上がらず左側のみが上がってしまうという症状です。
まずはレギュレーター廻りのパーツを取り外していき摺動部(しょうどうぶ)を点検するとレギュレーターのベルトが切れていることを確認しました。
これではガラスは上がりません。パーツリストを見てみるとベルトのみの部品が出ていますので新しいベルトを取り付けて作業完了です。
No.127 アウディ S4 走行中右前の方からギシギシ音がする 点検 修理
  • アウディ S4 走行中右前の方からギシギシ音がする 点検 修理
  • アウディ S4 走行中右前の方からギシギシ音がする 点検 修理
  • アウディ S4 走行中右前の方からギシギシ音がする 点検 修理
  • アウディ S4 走行中右前の方からギシギシ音がする 点検 修理
アウディ S4 走行中右前の方からギシギシ音がする 点検 修理
走行中前方の方よりギシギシ音がするということで法定24ヵ月点検と合わせてお預かりしました。
実際にお客様と同乗してみると路上の状況にもよりますがギシギシというような異音を確認しました。
リフトアップして下廻りを確認してみると右前のアームブッシュに亀裂が有り異音の原因になっていました。
ブッシュと逆側にはジョイントがあり下からナックルアームを支えているのですが、今回はジョイント部にガタやブーツ切れはありませんでしたのでお客様と打ち合わせの結果、ブッシュの打ち換えにてご対応しました。作業終了後、4輪アライメント調整を行いロードテストをして異音が無くなっていることを確認し完了です。
No.126 アウディ A4 ドライブシャフトブーツ 点検 交換 修理
  • アウディ A4 ドライブシャフトブーツ 交換
  • アウディ A4 ドライブシャフトブーツ 交換
  • アウディ A4 ドライブシャフトブーツ 交換
ドライブシャフトグリス漏れる
法定24か月点検の際、足廻り関係の点検時にドライブシャフトよりグリス漏れを確認しました。ドライブシャフトのジョイント部分に被されているゴム製のブーツが経年劣化で切れてしまいグリスが中から出てきてしまっている状態です。
ドライブシャフトを取り外しジョイント部分を確認するとグリスが基準より少なくなっておりベアリングがスムーズに動かない状態です。
このままだと走行中に異音が出たり最悪のケースは破損し走行できなくなる可能性が有りますのでブーツだけではなく、内部のジョイント部分を綺麗に洗浄し再度グリスアップも一緒に行います。
ドライブシャフトを組み付け後、ロードテストを行い異常が無い事を確認し整備完了です。

アウディ,VWの買取,車検,修理,整備はおまかせ!

ここではアウディ・VWオーナーさまの気になる車種別修理費用一覧をご紹介!
さらには車種別の整備のポイントもあわせてご紹介しています。

アウディ車種別修理費用一覧
アウディA4 アウディA5 アウディA6 アウディA7
Audi/A4 Audi/A5 Audi/A6 Audi/A7
アウディ TT アウディA1 アウディA3 アウディA8
Audi/TT Audi/A1 Audi/A3 Audi/A8
アウディ Q2 アウディ Q3 アウディ Q5 アウディ Q7
Audi/Q2 Audi/Q3 Audi/Q5 Audi/Q7
アウディ R8
Audi/R8
アウディRS車種別修理費用一覧
アウディRS4 アウディRS5 アウディRS6 アウディRS7
Audi/RS4 Audi/RS5 Audi/RS6 Audi/RS7
アウディ TT アウディRS3 アウディQ3
Audi/TT RS Audi/RS3 Audi/RS Q3
フォルクスワーゲン車種別修理費用一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ビートル フォルクスワーゲン パサート
VW/ゴルフ VW/ポロ VW/ビートル VW/パサート
フォルクスワーゲン トゥアレグ フォルクスワーゲン ティグアン フォルクスワーゲン トゥーラン フォルクスワーゲン UP
VW/トゥアレグ VW/ティグアン VW/トゥーラン VW/UP!
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン イオス フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン シロッコ
VW/ジェッタ VW/イオス VW/ボーラ VW/シロッコ

アウディ,フォルクスワーゲン修理 車検 各種お問い合わせ

  • LINEでお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ