アウディ・VW輸入車専門店マリオットマーキーズ

アウディ,VWの車検・修理・整備はマーキーズへ

アウディ・VW整備,販売,板金,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス

アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金

アウディ・VW車検 整備 修理技術ファイル

アウディ・VW整備工場 > アウディ・VW技術ファイル事例一覧 >  東京都墨田区 No.117 アウディ A3 エンジンオイル漏れ修理 セパレーターから
東京都墨田区 No.117 アウディ A3 エンジンオイル漏れ修理 セパレーターから
  • アウディ A3 エンジンオイル漏れ修理
  • アウディ A3 エンジンオイル漏れ修理
  • アウディ A3 エンジンオイル漏れ修理
  • アウディ A3 エンジンオイル漏れ修理
オイルセパレーターからオイル漏れ

定期点検でご入庫頂きました。エンジンをガードするアンダーカバーを取り外したところ、何かのオイルが垂れている痕跡がありました。
点検を進めて行きますと、オイルフィルターの付け根にエンジンオイルが付着しているのを確認。

前回のフィルター交換の時に清掃が十分ではなかったか、フィルターのゴムパッキンが劣化しているかいずれかの理由であろうと思い今回の点検整備ではエンジンオイル及びフィルターの交換は依頼事項でも有りましたのでいずれにせよ問題は解決出来ると考えていました。

しかし、アンダーカバーに垂れたオイルの量などいくつか気になる点も有りましたので更に点検を進めて行きますとオイルフィルター上部に有るオイルセパレーターが漏れの原因である事が判明しました。
オイルセパレーターはエンジン内部で発生するブローバイガスの中から気体になった油分を出来るだけ液状に戻す役割があります。
簡単に言いますと気体になったエンジンオイルをまた液状にしてエンジンオイルを再利用するのが目的です。
戻りきらないガスは最終的に燃焼室へ入り混合気と共に燃焼され排気ガスとなります。
オイルセパレーター取付け部分のゴムパッキンを交換する作業となりますが、セパレーター脱着は外す補器類の点数が多く時間を要す作業となります。


関連記事

アウディ,VWの買取,車検,修理,整備はおまかせ!

ここではアウディ・VWオーナーさまの気になる車種別修理費用一覧をご紹介!
さらには車種別の整備のポイントもあわせてご紹介しています。

アウディ車種別修理費用一覧
アウディA4 アウディA5 アウディA6 アウディA7
Audi/A4 Audi/A5 Audi/A6 Audi/A7
アウディ TT アウディA1 アウディA3 アウディA8
Audi/TT Audi/A1 Audi/A3 Audi/A8
アウディ Q2 アウディ Q3 アウディ Q5 アウディ Q7
Audi/Q2 Audi/Q3 Audi/Q5 Audi/Q7
アウディ R8
Audi/R8
アウディRS車種別修理費用一覧
アウディRS4 アウディRS5 アウディRS6 アウディRS7
Audi/RS4 Audi/RS5 Audi/RS6 Audi/RS7
アウディ TT アウディRS3 アウディQ3
Audi/TT RS Audi/RS3 Audi/RS Q3
フォルクスワーゲン車種別修理費用一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ビートル フォルクスワーゲン パサート
VW/ゴルフ VW/ポロ VW/ビートル VW/パサート
フォルクスワーゲン トゥアレグ フォルクスワーゲン ティグアン フォルクスワーゲン トゥーラン フォルクスワーゲン UP
VW/トゥアレグ VW/ティグアン VW/トゥーラン VW/UP!
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン イオス フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン シロッコ
VW/ジェッタ VW/イオス VW/ボーラ VW/シロッコ

アウディ,フォルクスワーゲン修理 車検 各種お問い合わせ

アウディ フォルクスワーゲン輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ