アウディ・VW輸入車専門店マリオットマーキーズ

アウディ,VWの車検・修理・整備はマーキーズへ

アウディ・VW整備,販売,板金,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・VW整備工場 > アウディ・VW技術ファイル事例一覧 >  アウディ Q7 エンジン不調 点検修理

アウディ Q7 エンジン不調 点検修理

マリオットマーキーズ整備技術ファイルブログをご覧いただきありがとうございます。
これまでは整備ポイントのご紹介でしたが、少し深堀した記事も追加していきます。

本日の整備は、エンジン不調ということで入庫したアウディQ7です。

エンジン不調といっても色々な症状がありますので、まずはエンジンを始動し症状の確認をしていきます。

最初に気付くのが、エンジンが不安定で振動している事です。次に回転数を上げるためにアクセルを踏み込むとエンジンの回転は上がりますが、振動が大きくなりスムーズにエンジンが吹けません。

このアウディQ7はV8エンジンを搭載していますので、その8気筒あるうちの何気筒かがミスファイアしているように思えたので、専用のテスターをつないで診断していきます。

すると6番シリンダーと8番シリンダーにミスファイアが起きていることがわかりました。これでエンジン不調の的が絞れたので、ここからはミスファイアの原因を点検していきます。

先に燃料系を点検して問題はありませんでしたので、点火系を点検した所、スパークプラグが取り付けられているプラグホール内にエンジンオイルが溜まっていました。

スパークプラグを外すとスパークプラグの先端がオイルでびしょびしょになっています。

これでは正常な火花を飛ばすことは出来ませんね。

点検の結果、エンジン不調の根本の原因はエンジンオイル漏れであり、エンジンオイル漏れを修理しなければ、コイルやスパークプラグを交換してもまた同じ症状が再発してしまいます。

お客様にエンジン不調の状況を説明し、オイル漏れの修理とオイルで濡れてしまったスパークプラグ、イグニッションコイルの交換を行いました。
修理後はエンジンも安定しており吹け上りも最高になりました!

今回はご入庫ありがとうございました。

アウディQ7のエンジン不調はオイル漏れによるプラグの損傷が原因でしたがエンジン不調の原因は他にも沢山あります。
自己判断せず、まずはお問い合わせください。

アウディ,VWの買取,車検,修理,整備はおまかせ!

ここではアウディ・VWオーナーさまの気になる車種別修理費用一覧をご紹介!
さらには車種別の整備のポイントもあわせてご紹介しています。

アウディ車種別修理費用一覧
アウディA4 アウディA5 アウディA6 アウディA7
Audi/A4 Audi/A5 Audi/A6 Audi/A7
アウディ TT アウディA1 アウディA3 アウディA8
Audi/TT Audi/A1 Audi/A3 Audi/A8
アウディ Q2 アウディ Q3 アウディ Q5 アウディ Q7
Audi/Q2 Audi/Q3 Audi/Q5 Audi/Q7
アウディ R8
Audi/R8
アウディRS車種別修理費用一覧
アウディRS4 アウディRS5 アウディRS6 アウディRS7
Audi/RS4 Audi/RS5 Audi/RS6 Audi/RS7
アウディ TT アウディRS3 アウディQ3
Audi/TT RS Audi/RS3 Audi/RS Q3
フォルクスワーゲン車種別修理費用一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ビートル フォルクスワーゲン パサート
VW/ゴルフ VW/ポロ VW/ビートル VW/パサート
フォルクスワーゲン トゥアレグ フォルクスワーゲン ティグアン フォルクスワーゲン トゥーラン フォルクスワーゲン UP
VW/トゥアレグ VW/ティグアン VW/トゥーラン VW/UP!
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン イオス フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン シロッコ
VW/ジェッタ VW/イオス VW/ボーラ VW/シロッコ

アウディ,フォルクスワーゲン修理 車検 各種お問い合わせ

  • LINEでお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ