アウディ・VW輸入車専門店マリオットマーキーズ

アウディ,VWの車検・修理・整備はマーキーズへ

アウディ・VW整備,販売,板金,買取,車検はマーキーズへ
匠の技
お問い合わせ
ボッシュカーサービス

アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金
アウディ・フォルクスワーゲン車検整備板金

アウディ・VW車検 整備 修理技術ファイル

アウディ・VW整備工場 > アウディ・VW技術ファイル事例一覧 >  東京都墨田区 No.115 フォルクスワーゲン ゴルフ5 GTI 車検 オイル漏れ修理
東京都墨田区 No.115 フォルクスワーゲン ゴルフ5 GTI 車検 オイル漏れ修理
  • フォルクスワーゲン ゴルフ5 GTI 車検 オイル漏れ修理
  • フォルクスワーゲン ゴルフ5 GTI 車検 オイル漏れ修理
  • フォルクスワーゲン ゴルフ5 GTI 車検 オイル漏れ修理
  • フォルクスワーゲン ゴルフ5 GTI 車検 オイル漏れ修理
車検でご入庫頂きました

車検でご入庫頂きました、ゴルフⅤです。駐車場にエンジンオイルの漏れ跡があるという事でしたので、同時に点検を行いました。
早速リフトアップして点検を行うと、エンジンのオイルフィルターケースからのオイル漏れがありました。
このエンジンのオイルフィルターケースは樹脂で出来ており、経年劣化により徐々にヒビ割れ等が発生しオイル漏れの原因となります。
交換作業では、インレットマニホールドや周辺のホース類を脱着しなければならないアクセス出来ない為少々手間がかかります。
交換作業後、試運転を行い症状が改善している事を確認し作業完了となりました。
No.114 フォルクスワーゲン ゴルフ タイミングベルト交換
フォルクスワーゲン ゴルフ5 GT タイミングベルト交換

走行距離が増えてきたという事でタイミングベルト交換を依頼したいとご入庫頂きました。
交換するまでに脱着する部品等の状態をチェックして必要な部品も交換していきます。
ゴルフⅤの場合、タイミングベルトを交換する際はエンジンマウントを外し、エンジンを少し浮かせた状態で作業を行います。
交換作業後、試運転を行い異常が無い事を確認し作業完了となりました。
フォルクスワーゲン社の車は、タイミングベルトを用いられている車両が多く、定期交換推奨の部品になりますので作業経験やノウハウ、多くの知識を持った工場での作業をお勧めいたします。


No.113 フォルクスワーゲン ゴルフ5 エンジン不調
ゴルフ5 GT エンジン不調という事でご入庫頂きました。

エンジンが震えるという事でご入庫頂きましたゴルフⅤです。
早速、テスター診断及びトラブルシューティングを行っていくと各シリンダーにミスファイアのエラー入力がありました。
更に診断を進めていくと、各気筒イグニッションコイルの不良によりエンジン不調になっている事がわかりました。
走行距離を多く走っているお車でしたので、お客様と打ち合わせを行い全気筒のイグニッションコイルとスパークプラグの交換作業を行いました。
交換作業後、試運転を行い症状が改善されていることを確認し作業完了となりました。


No.075 フォルクスワーゲン ゴルフⅤ リザーブタンク修理
  • フォルクスワーゲン ゴルフⅤ リザーブタンク修理
  • フォルクスワーゲン ゴルフⅤ リザーブタンク修理
定期点検にてご入庫です。

弊社独自の診断基準に基づいて診断を進めていきます。今回気になった点はLLCリザーブタンクのひび割れ。アウディ、VWのお決まり事例ですがプラスチック製のタンクが劣化に伴いひび割れてきます。やがては冷却水漏れに繋がるトラブルです。今回のお車の様にタンクが黄ばみ、細かいヒビが見つかった場合は交換しておくのがベストですね!冷却水漏れからオーバーヒートでエンジンまで駄目にしてしまってはシャレになりませんからね。

No.055 ゴルフ エンジン始動不可修理
  • VW エンジン始動不可修理
  • VW エンジン始動不可修理
エンジン始動不可との修理依頼でレッカーにて御入庫です。

症状としてはセルは廻り。初爆はありますが即ストールしてしまうといったものです。
アクセルを開けた状態でだと何とかストールせずに稼動状態を維持する事ができます。これらの症状を元に診断開始です。
今回は点検の結果スロットルに穴が空き、そこからエアーを吸い込んでいたのが原因でした。今回は交換ではなく穴を塞ぐ修理を行い作業完了です。

No.034 フォルクスワーゲン ゴルフ 水漏れ
  •  
駐車場に冷却水が垂れて入庫です。

今回はボンネットを開けてすぐに原因が分かりました。しかし、他からも漏れが無いか、危ないところが無いかも点検していきます。今回はエンジンブロックに付いているメクラから漏れていました。外してみると途中で割れていて、Oリングも上手くついていませんでした。取り付け箇所の清掃をして組みつけていきます。最後に水を廻して他の所からも漏れが無ければ終了です。
No.032 ゴルフ 水漏れ
車検で入庫時に水漏れがありました。

まず加圧点検で水漏れ個所を特定します。エンジンの横に付いている蓋から漏れていて、さらにサーモハウジングからも漏れていました。サーモハウジングはホースが多くガスケットもボロボロでしたので、清掃に時間がかかりました。最後に水を回して漏れの確認をして終了です。
No.028 ゴルフ 水漏れ
水漏れで入庫のゴルフです

水漏れで入庫いたしましたが車検も近かったので同時に車検も行いました。水漏れの原因はウォーターポンプからですので、タイミングベルト交換の見積もりをしましたが、他社で交換してから1000㎞も走行していないそうなので、ウォーターポンプのみの交換になりました。前回のベルト交換時に交換しておけば工賃が重複することはなかったと思います。また各所、ホース類が老化してましたので交換を行い、水漏れが止まったことを確認してから通常の車検整備となりました。
No.022 ゴルフ シーズンチェック
  •  
シーズンチェックで入庫です

ゴルフシーズンチェックで入庫です。早速点検に入ります。オイル漏れはなくコンデションは良さそうですが、下回り検査の結果、足回りのリンクやスタビライザーのブッシュがボロボロになっていたため交換になりました。ゴルフは取り付けが変わっている為、交換するにはサブフレームなどを取り外しての交換になります。一度交換しとけば安心ですね!
No.020 ゴルフ クラッチ交換
  •  
クラッチ交換で入庫です

クラッチの滑りで入庫しましたが、クラッチを切った時に異音がでております。早速ミッションを脱着して内部の点検に入ります。点検の結果、ディスク面はちょうど交換時期でした。次に異音の原因はパイロットベアリングでしたのでレリーズベアリングと共に交換を行いました。交換後はクラッチの調整を行い、お客様の込みの遊び量を作り作業完了です。

アウディ,VWの買取,車検,修理,整備はおまかせ!

ここではアウディ・VWオーナーさまの気になる車種別修理費用一覧をご紹介!
さらには車種別の整備のポイントもあわせてご紹介しています。

アウディ車種別修理費用一覧
アウディA4 アウディA5 アウディA6 アウディA7
Audi/A4 Audi/A5 Audi/A6 Audi/A7
アウディ TT アウディA1 アウディA3 アウディA8
Audi/TT Audi/A1 Audi/A3 Audi/A8
アウディ Q2 アウディ Q3 アウディ Q5 アウディ Q7
Audi/Q2 Audi/Q3 Audi/Q5 Audi/Q7
アウディ R8
Audi/R8
アウディRS車種別修理費用一覧
アウディRS4 アウディRS5 アウディRS6 アウディRS7
Audi/RS4 Audi/RS5 Audi/RS6 Audi/RS7
アウディ TT アウディRS3 アウディQ3
Audi/TT RS Audi/RS3 Audi/RS Q3
フォルクスワーゲン車種別修理費用一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ビートル フォルクスワーゲン パサート
VW/ゴルフ VW/ポロ VW/ビートル VW/パサート
フォルクスワーゲン トゥアレグ フォルクスワーゲン ティグアン フォルクスワーゲン トゥーラン フォルクスワーゲン UP
VW/トゥアレグ VW/ティグアン VW/トゥーラン VW/UP!
フォルクスワーゲン ジェッタ フォルクスワーゲン イオス フォルクスワーゲン ボーラ フォルクスワーゲン シロッコ
VW/ジェッタ VW/イオス VW/ボーラ VW/シロッコ

アウディ,フォルクスワーゲン修理 車検 各種お問い合わせ

アウディ フォルクスワーゲン輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ